スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
    はじめまして
    日からブログなるものを始めることにしました。
    なぜなら、私、よそ様のブログのコメント欄に長々とおじゃまして
    しまうことが多々で、だったら自分の場所をつくろう!と
    人に乗っかる生活から少し自立してみようかな?と。

    さて、いざ第一回目エントリー、何を書きましょうか??

    そう!翔くんの雑誌のことを少し。

    増版だそうで!すごいですねー!
    写真は…にらんでましたねー?翔君(笑)。
    とても貴重な表情ですが、最近の翔くんは前にも増して
    ホント包容力溢れるイイお顔するので、
    そんな表情をおもいっきりページいっぱい見てみたいなぁー
    なんて私は思ったりもしました。

    テキストは、インタビューに対する的確な受け答えには、
    改めて頭の良さを実感しましたね!

    もう本当にまじめで向上心に満ち満ちていて、
    でも彼の心の幹になっているものが、
    はっきりと手にとるようにわかった気がしました。

    たまたま私は彼の出身校の方々を数多く客観的に見る機会が
    あったのですが、彼らの愛校心は生涯途絶えることはない
    であろう!と言っても過言ではないほどで(ご存知の方も多い
    でしょうが)、当然だけれどそれは何よりの誇りと拠り所
    となっているように感じました。(もちろん例外の方もいるで
    しょうが私は見たことはない)。
    でもそこには、やはり独特の世界があり、その世界で上手くやって
    いくための並々ならぬ努力というのも存在していることを感じたことも
    忘れては語れない部分です。


    そういう世界をもちながら、
    芸能界という世界で芸の道を歩んで行く事が、
    翔くんがいかにギャップの中にさらされていたのかな?ということ
    を私は今回今更ながら深く思いまして、
    彼がかなり多方面にわたる努力をしてきたことに、胸が詰まり
    涙を流さずにはいられませんでした。

    その努力が実を結び、彼も年齢的にも大人になって、
    やっといろんなことが上手くコントロールできるようになったのですね!
    それで、あんなに素敵な笑顔ができるようになったのですね!
    本当に素晴らしい!(感涙)。

    とここまでまるで翔君担(←いわゆる)かと思わせることをズラズラ書いてきましたが、
    本当は、とっても相葉くんファンの私なのです!
    でも、嵐ファンは皆そうですけど、私も例外にもれず
    、メンバーみーんな大好きです!
    嵐が好きで良かった。
    スポンサーサイト
    【2009/01/14 09:09】 | はじめまして | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。