スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
    ドラマ!!
    「夏虹」が終わりましたね・・。

    皆が望んでいたハッピーエンドで良かったですね!!

    私はマイガールのときと同様に、とにかく何も求めていなかったので

    潤くんが最後まで与えられた役を全力でこなしてくれた姿が、ステキに映ってくれただけで本当に良かったです!!

    ただ先週の・・

    「海の父親になるなんて軽がるしく言わないで!」

    という彼女の問題発言がありましたよね?

    あれに関しては手紙で弁明していたけれど、結局ハッキリとケリはついたのですかね?

    まあ海ちゃんもあの若さで納得できてたみたいなとこがスゴかったですけどぉ…。

    なので最後は「結婚する」もしくは「結婚を前提として付き合う」

    という解釈のハッピーエンドで宜しかったですかねぇ?

    とにかくラブラブ全開してましたもんね!!

    しかし、ハッピーエンドとは、なにをもってそう解釈したらいいのか?

    いささか分らなくなってしまっている私でした


    とにかく潤くんお疲れさまでした!!

    とってもステキでした




    で、実は今日はお友達に「怪物くん」の特典映像を見せてもらいました!!

    凄かったですーー!!

    いかにしてあれだけの作品が出来上がったのかが、よーーく分りました!!

    感動しました!!


    そしてジャニーズの先輩松兄ぃは、

    怪物くん現場でもやはりかなり貫禄な感じだね~!

    やっぱり今までドラマではかなり活躍してるもんね~!!って話してて

    急にもうだいぶ前に見た「マンハッタンラブストーリー」という松兄ぃが

    喫茶店のマスターで、ほぼ独り言で展開していく話だったのですが、

    それがとても面白かったことを思い出したりして・・。

    で、前エントリでも言っていたクドカンの「うぬぼれ刑事」は

    私的に最高にウケてましたが、

    「タイガードラゴン」やもちろん「木更津キャッツアイ」

    もホントに大好きです。

    私は脚本が誰とか全然うとくて、昔の有名な人なら多少は知っていましたが

    「クドカン」って名前を知ったのは恥ずかしながら「流星」が初めてなんです

    だけど、後になって今まで好きだったドラマの脚本家をたどってみると

    「クドカン」さんなんですよねぇ・・。

    まあ、確かにかなり個性的だから見てれば同じ脚本家さんかな?とか

    分ることかもしれないけれど、

    その今日思い出した松兄ぃの「マンハッタンラブストーリー」も今調べたら

    クドカンだったんですねー!!

    もうビックリしたですよ~

    あ、あと窪塚くんの「GO」という映画!!

    たまたま以前にTVで観て、内容の奥深さと窪塚くんの演技にかなり衝撃を

    受けたのを未だに忘れていません。

    これもクドカンさんだったーー!!

    私はやはりかなりクドカン好みみたいだわ!!

    そう、だってもうずっと?まだ今更?

    「木更津・・」のDVDを買うか買わないかを迷いつづけています。(笑)

    「拝啓父上様」も大好きでこれも迷いつづけていますが、これはクドカンじゃ

    ないけどね!(汗)



    しかしこのたびの月9脚本家の大森さん。

    「ブザービート」は良かったし、

    なにより「マイボスマイヒーロー」もこの方なんですよね!?

    この長瀬くんも最高で大好きなんです!!

    そしたらなんと!!あの「カバチタレ」も大森さんだった!!!!

    びっくりですよ~。

    今回はどうしたんでしょうかねぇ・・。

    なんかやっぱりちょっと解せなくなってきた!?かも・・・。
    スポンサーサイト
    【2010/09/21 22:23】 | ドラマ | コメント(0) | page top↑
    夏虹!!②
    潤くんのファッションがめっちゃグ~です!!

    ストライプのシャツとか、しろシャツにカラフルなカーデ!!

    シャツってやっぱりイイですよね~

    清潔感と男らしさが強調されて!!

    うみちゃんとのやりとりがスーパーフレッシュで、

    キュンキュンきましたぁ~

    が・・・・・。

    竹内さんの所帯臭さがぁ・・・

    どう贔屓目にみてもフレッシュに感じない・・

    riereenで~す


    珍しくドラマ終わってすぐのエントリーのわけは、

    だって見終わった後、急激に胃が痛みだしたからっ!!(汗?)

    勿論竹内さん以外の事にも、

    思った以上にストレス感じてたんだとおもう・・。(汗)


    いつもは数字=視聴率とか、全く気にしないワタクシですが、

    昨年の残念だったドラマの後の今回でしょ?

    まして月9でしょ?!

    まして潤くんだもの!!

    気にしないわけにはいかないよね~?


    ビジュアルはもう最高ーーっ!!

    んでもって、「かつ舌の練習」とか?(笑)

    ちょっとわざとらしいけど、最高カワイイ潤くん!!

    小指を綴じ目に当てて、教科書をペラペラめくる仕草とかぁ・・

    とにかくそんなさりげないことの一つ一つがファンにとっては

    見れるだけで嬉しい!!


    けど・・。

    ハタとヲタ目線だけでは喜んでいられない!って思ったりしてね

    だって、正直どうでしたよ?? 

    ストーリーとか??

    そりゃあ、これから!!なんでしょうけど

    一話はともかく、二話くらいからは誰が見ても「面白い!」って

    掴みをしないと・・・世間は甘くないのでは?と。

    あの内容じゃ、正直かなり心配しながら見てたんですよ・・


    あ~、竹内さん、ごめんなさい。

    でもHPの写真の笑顔、かなり厳しいですよね


    だけど、とりあえず今日の第二話。

    ヲタ以外の人に興味が持てる内容だっただろうか?

    後の展開も大事だけど、

    最初の掴み?ってのも大事なんじゃないかなぁって思いましたよ。

    そう。だからこれで相手役がもっとキラキラ輝いてくれたら、

    「輝き」だけで充分イケちゃうと思うのですよねぇ・・って私言ってますけど

    誰がフレッシュなドラマだっていいましたっけね(汗)。単に個人的希望なだけなんだよね(汗)。

    あ、でもそれにしても「うみちゃん」は、すーーーーんごくかわゆすでしたけど。


    ま、でももし数字なんか取れなくても、

    それはそれでいいんだけどね・・ファンにとっては

    と言っても、やっぱ潤くんのコトかんがえるとなぁ・・・・

    って、

    今回意外にもすごく数字を気にしてる自分に驚いたので

    取り急ぎ私の気持ちを聞いていただきました~!!
    【2010/07/26 23:28】 | ドラマ | コメント(4) | page top↑
    夏虹!!
    今日のこの日を、皆さんが良く使うところの「ものっそい」(笑)期待で

    私も待ちこがれておりました!!

    で、主題歌「Love rainbow」がめっちゃ爽やかでしたね~!

    絶対ヒット間違いなしだと!!

    映像も空と海が正に、夏ーーーーっ!!でしたが、

    一話、見終わった今の感想としては、

    やっぱ結子さんに溢れるような「爽やかさ」が足りなかった・・?と。

    って、そこまで求めるのは無理ですかね?(汗)

    でもどうしても「色気」?に偏っちゃってるかなって。

    しゃべりだすと、ぐーーっと結子さんワールドに引き込まれて

    演技は、流石ーーっ!!と文句なかったのですが・・・

    潤くんが、カワイイ!!!ステキ!!!眩しい!!!!

    過ぎるからなのか?

    どうしても、くすみがち・・??

    そもそも子連れで理屈っぽい役どころ、「ワケアリ」での「爽やかさ」は、かなり難題ですよねぇ

    ま、それを言ったら今の潤くんに、売れない二世の役もかなりの無理があるけれど…(汗)

    とにかく、
    私的には、ベタで良いので二人が夏にキッラキラ輝くようなラブストーリーが

    見たいので、

    今後結子さんが演技でくすみをカバーし「爽やかさ」を強調してくれることを

    ものっそい期待してまーーす!!

    たのみますよ~!!って気持ちでいっぱいで~す。
    【2010/07/19 22:59】 | ドラマ | コメント(0) | page top↑
    「怪物くん」最終回!!
    キャラクターが皆本当にハマってた「怪物くん」!!

    毎回、ストーリー上だけでなくて

    出演者一人一人の気持ちが本当に一つになっているように

    感じられましたね!!

    あ、ちろんスタッフも!!

    その何よりの証がこのドラマが最高に面白く温っかい作品に完成したこと

    なのでしょうね~。

    それもこれも、主演「大野智」の力が大きかったのでしょうねーー!!


    この「愉快痛快」なドラマを、私も例外にもれず毎回毎回涙して見てました!

    もちろん最終回だって泣く気満々で意気込んでたのに、

    あれあれなぜかなかなか泣けなくて、

    おぉ~~いっ!?(汗)つて焦りながら見てたんですけど、

    これがヒロシが泣き出したとたん、怪物くんというより大ちゃんとの別れを

    本当に惜しんでいるように見えて

    ストーリーと現実が合致したみたいに錯覚しちゃった

    それから突然気持ちがグゥ~~っと入って

    一挙に涙もドバァーーっと溢れ出したのでしたぁ~!!

    でもこの最終回、明るくさっぱり終わってとても良かったですね!!


    ってでも私、

    実は得意の独創でこの結末を事前に頭に描き持ってたのですが(原作は知らないです)

    結構これがイケテルって思い込んでてね

    それがまたまた単なる独創の独走で終わり、本編と全くスレ違ってしまったため

    なかなか泣けなかった原因になってしまったのでしたぁ~!!

    「僕の記憶がすべて消えても、生まれ変わったらまた君をさがす」

    って歌詞どおり、

    怪物くんとヒロシやウタコの記憶はなくなってしまうって

    思ってたんですよー。

    そしてその後に続くそれぞれの生活の中で、お互いふとした時に、

    まるで「デジャビュ」のような感覚として脳裏に残っていて、それが永遠の絆で結ばれているということ・・みたいな

    で終わるのかな?・・と。

    そしたらとんでもなく「切ない」でしょ~?

    そんなこと想ってかなり一人勝手に盛り上がってたもんでぇ・・

    重いのがね、スゴク好きなんですよぉ


    しかーーーし!!

    それどころかSPですぐに帰ってくるっていうじゃないですかぁ~!?

    って充分察しもついていましたが(笑)、嬉しいですよねーー!!

    うん!!も少し駄目押しして欲しかったもんね!!

    だって本来この話はもっともっと長く続けられるものでしょ?たとえドラマ用としても?

    現にアニメは長いわけで。

    でもスーパーアイドルの主演じゃそうもいかないからねぇ・・(笑)。

    だけど大ちゃんが本当に怪物くんにハマりすぎてるから、

    逆を言えばもうこれ以上やらないほうがいいのかも?って巷では

    話をしてたんですよ。

    あんまり一つのイメージを強く植え付けるのは

    後々やっかいなことになりそうじゃないですか?

    ・・・だからねって。


    でもでも、このドラマ!!

    本当に大成功でしたね!!おめでとう!!

    楽しかった!!ありがとう!!

    SPの「おまけ」もありがとーー!!楽しみ
    【2010/06/14 21:38】 | ドラマ | コメント(2) | page top↑
    カバチ!!
    かからなかったーーっ!!電話!!

    はじめて!!

    なんでなんで??

    今日の問題簡単だったから??

    娘はかかったけど
    ま、意味なかったけど(汗)。

    それにしても…
    田村と美寿々の恋はなかったですねぇ!?



    1日1回、ぽちっとおねがいします!
    いつも押してくださる方へ、感謝いたします!

    【2010/02/14 22:02】 | ドラマ | コメント(0) | page top↑
    正直な気持ち・・・。
    昨日私がエントリーした「最後の約束」の感想は

    紛れも無く本心を書いたものです。

    が、読み返してみると・・・

    言ってることがあまりに断片的すぎて意味わかんない


    というのも、もうお気づきかとも思いますが(?)

    最近の私のTV系の「感想」って、大変ドライです!(笑)

    なぜかと言えば、

    実は私の中で、ある所に「線」を引いてしまったからなのです。

    で、その「線」とはいったいどこに引いてしまったのか?!

    それは「嵐」自身と「嵐を取り巻いている環境」の間に!!

    とでも言いましょうか・・。

    ドラマで言えば

    「嵐自身」と「ストーリーや演出」との間に、

    意識的に線を引いて見ています。

    線外に位置するストーリー部分などはほぼ無視!(汗)

    だから感想とか言ったって、

    なんか何言ってるのか自分でも分からなくなってきた

    こんなのって~、ないですよねぇ

    これじゃあ、やはり感情移入が薄い・・。

    なんかほんと失礼しています!!って感じです。

    でもその線外が最近、本当に耐え難くて・・・。

    今回のドラマもホント正直、全く期待していませんでした!

    だから、話のツジツマなど最初から全然気にしてな~い!!

    合わなくて当たり前~!!って(汗笑)。

    彼らがステキに撮れてれば十二分!!って。

    ハードル低~~い。

    それにしても、予想を更に超えてくれたと思いましたよー。
    (汗笑)

    だって今回このドラマのPRポスターから、

    やはり既にしかりだったわけですもんね・・。

    「裸でやるんですか?」って失笑されても本当に当然だった!

    だって結果やはり、なんらストーリーと無関係だった「裸」・・。

    表参道の柱のポスターの彼らは「口にガムテープ」!?

    結局どこにも、「大小」関わらずそんな「ハード」な場面など

    全くと言っていいほど見あたらなかったし。

    作品の中の彼らは以前と全く変わりなく、いや、とんでもない!

    常に更に頑張って向上している結果が出せているのに

    相変わらずというか益々、

    取り巻いている環境が本当に安直でお粗末で商業ベース剥き出し

    で・・・。

    彼らが今後この業界でステップアップしていく上で、

    そういう道も一度は通らなくてはならい大人の事情も

    分かりますが・・辛いですねぇ・・・。



    故に最近、彼らを見るときに私は「線」を引かずに見ることは

    できなくなってしまったのです。

    彼らの意思ではどうにもできない大きな柵(しがらみ)の中に

    自然と置かれてしまっているなんの罪もない彼らを、

    まんま捉えることはどうしてもできないですね・・。

    だから今は今までの私とは違って、断片的であっても

    もっと彼ら自身の頑張りや功績に絞って視点を合わせていかないと!

    って自分をコントロールしています。


    でも、正直本当にしんどい・・。


    彼らの作品をまるごと、心から良かった!!感動した!!

    って思えなくなることが増えて、

    もうどれくらいなるだろう・・。

    って、まだそんなには経ってませんけどね

    でもなにぶん短期間での出演が多量ですからね・。


    でも、良くない環境の中で良い仕事をすることって

    本当に困難なことですよね・・

    誰よりも今一番大変なのは彼らだから!!

    でも、どんなに周りに振り回されてもここ一番、

    持ち前の向上心の高さと地に着いた足で乗り切って欲しいです!!

    本当に頑張って欲しいです!!

    あとどのくらいこの道は続くのだろうか??

    いや、先のことなど考えないでその時その時の

    輝く彼らだけは逃さないように、

    自分の心のレンズがブレないように

    しっかりしようじゃありませんかっ!!

    と、自分に言い聞かせている

    ・・これが私の今の正直な心境なのです。







    1日1回、ぽちっとおねがいします!
    いつも押してくださる方へ、感謝いたします!










    【2010/01/11 17:03】 | ドラマ | コメント(6) | page top↑
    「最後の約束」!!
    最初に、「イギータ」!

    と声音承認システムとやらで、おどけ?て言う大ちゃんに

    爆笑!!

    そして最後クライマックスでも皆で

    「イギータ」!「イギータ」!言うから

    なんか可笑しくて困った!

    先輩の名前??何て言うんだっけ?

    とにかくあそこは本名でお願いしたかった・・

    いきなり話が最後からだけど・・・(汗)、

    犯人を名乗るため、黒子の被りものを「サッ」と取ったとき

    雅紀の髪がフワ~~っと!!

    あのなびき方はタダ事じゃなかったぁ!!

    イケメンぶりが半端なかったよ~

    また何故にこの人、やたら銃が似合うのーーっ!?

    もちろん他メンもめちゃめちゃイケテル!!

    完全に戦隊ヒーローだわぁ~と。

    って、結果彼らのやったことはヒーローだったのでしょうけど

    うーーーーん・・・

    イギータはあれで喜んだのだろうか?

    そしてこれは、イギータ入れて6人の絆じゃないの!?

    って色々突っ込み始めたら、しかも話の後ろから

    ワケわかんなくなるからやめときますね~。

    しかし、どの場面でも嵐メンが見られるドラマって

    なんて贅沢!!って感動でしたー。

    役柄で言えば、

    コーヒーショップにあんなイケメン兄ちゃん

    まずいないでしょーーーーっ!?

    もう、奇跡~~!!

    お客が大塚寧々しかいないって、ありえねーーー!?って。

    そして、あんなカワイイ清掃員も!!

    女子社員は、いや下手すると男性社員だって!?

    仕事にならんでしょーーよっ!!って。

    そして、セキュリティー管理室にはニノーーーっ!!

    ワイシャツにネクタイが似合いすぎっ!!

    やっぱニノは演技も上手いよ~!!

    ニノが涙ぐんだ時、唯一こっちもウルってきたかな?

    んで、バイク便と社長令嬢はやたらにエロい

    でも、津川雅彦はさすがに大御所俳優だわ!!と。

    出てくると瞬時にドラマのストーリーにリアル感が出て

    グッときたんだわー。

    で、翔くんは・・・

    ドラマが終わった直後の

    「生きた証を残したいんです!」って言ってるところで

    めちゃくちゃ泣けた

    って、これ来週のドラマのCMね

    「ママ泣いてるのー!?」

    って娘はワケ知らないから驚いてたぁ!?(笑)

    翔くん、今回はメガネをかけた役だったけど

    あんまり似合わないなぁ・・と思ったけど胡散臭さを出す

    ための演出だったなら仕方ないねもんね・・。

    役どころは地味だったけど、やっぱり一番存在感あったのは

    大チャンだったよね!

    嵐の10周年も兼ねてだからそのように作られていたのか?

    最後、丘の上で花火を見ている5人はまんま「嵐」だったね。

    一列に並んで振り返った姿は、

    これが10年を突っ走って来た同士の姿なんだなぁ・・

    って感無量になりました!

    「行こう」って大ちゃん。

    これからの嵐さんはどこに行くのでしょうかね!

    楽しみです

    嵐ファンにはとっても「記念」になるドラマで

    良かった







    1日1回、ぽちっとおねがいします!
    いつも押してくださる方へ、感謝いたします!




    【2010/01/10 20:24】 | ドラマ | コメント(2) | page top↑
    「天国で君に逢えたら」!!
    いやぁ~!!昨夜のドラマ始まってビックリしましたよー!

    って、何がって!?

    昨日の私エントリ、

    「天国からの手紙」って書いちゃってて

    どっからこんな勝手なタイトル作ったかな?

    「天国への階段」って書かなかっただけまだ良かったぁ
    (韓ドラ)

    訂正してお詫びしまーす(汗)。


    で、昨夜の「ドラマ」!!

    最終章にふさわしく、人生の終着点の「天国」へ・・・。

    内に抱える壮絶な苦しみや悲しみを、

    穏やかで和やかな空気が

    次第にときほぐし癒していってくれて・・・

    心温まる最後を迎えられて 本当に良かったです。

    ニノの役どころが、今までとは違って奇抜さはないため、

    演技は淡々としていて、感情を露わにしないところが

    普段のニノの性格と共通するところがあるようで

    ニノと役柄がすごく自然に馴染んでて

    とてもリラックスして見ることができました!

    まわりの俳優陣の演技が、やはり素晴らしかったけれど

    ニノの存在と演技力が周りとも本当に良く馴染んでいたし

    そこに主演として、ちゃんと「華」を添えていましたね!

    私が昨日一番グッときたのは「ゴリ」さんで、

    「お笑い」の先入観があったため、役が浮くのでは?と

    最初は違和感を感じて見てたのだけど、

    心の細かいヒダを丁寧に一枚一枚揺らしているような演技が

    こちらに、その複雑な心境をとても繊細に伝えてきて

    本当感動しました!!ビックリしました!!


    あ、あと、久しぶりに私みましたけど富田靖子さん!!

    やっぱり凄くお上手で、グーーーっときましたねー!!

    今回ドラマのかなり重要ポイントだったと思います!!


    そして、この主人公を演じた緒方さんには、

    もちろんなにも申し分なく・・。



    注目だった?(笑)、ニノと真央ちゃんの夫婦は、

    特に可もなく不可もなく?

    って、そんなにストーリーに影響するようなシーンでは

    なかったのですね!(笑)

    なんか二人とも小柄でカワイらしすぎる夫婦でしたね?(笑)


    「Tears in Heaven」が、

    切ない気持ちを更に盛り上げてくれましたねぇ・・・。

    自分の身近な亡き人を思い出して、気持ちが重なり

    何度も涙がこぼれました。


    「天国は確かにあったってさ!」

    って言う、

    ニノの演技が心に染みました・・。

    良かった


    が、しかし!!

    どうしてぇーー?どうしたぁーー!?

    ここで「大黒まき」さん!!かぇ~~

    あの力んだ歌声を?今?ここで?なぜ~~・・・・・。

    あーーーーーーーーー、

    残念。

    全然合ってないと思うんですけどぉ・・・

    もう、それだけが心残りで心残りで・・

    仕方なくて仕方なくて・・

    しようがない!!昨夜でしたぁ



    1日1回、ぽちっとおねがいします!
    いつも押してくださる方へ、感謝いたします!



    【2009/09/25 10:52】 | ドラマ | コメント(4) | page top↑
    「スマイル」!!最終回!
    うん、めでたし、めでたし。

    これで良かった!

    潤くんのかつて無い程のひどい泣き顔に(ゴメン!)

    定番の俺様キャラとのギャップに挑む今回の難役に対する

    彼の情熱の強さをすっごく感じた。

    ガッキーの切羽詰った迫力にも本当に引き付けられた!

    二人の演技は、最初から最後まで熱意溢れる

    丁寧な演技で、素晴らしかったと思う。

    それに反して、最後まで話の内容が伴わなかったことは

    残念でならないけれど、

    奇抜な結末だけは避けたことは、本当に胸を撫で下ろす

    最終回だった。


    ヒューマンラブストーリーとは何なのか?

    起こった事実よりも、ビトや花ちゃんや取り巻く人たちの

    心の変化をもっと時間をかけて丁寧に描くようなことが

    ドラマにはふさわしいのでは?とおもった。


    ちょうどまた、昨日はマイケルジャクソンの訃報で

    世界中が彼の最後まで抱えていた『心の闇』である

    人種問題についてを追悼とともに一斉に報じたではないか。

    重大な問題を私達に訴えかけられるのは

    事実に勝るものはない。

    昨日は世界中の人がそれぞれの想いを胸に

    マイケルの『心の闇』に 改めて考えをめぐらせたのでは

    ないだろうか?

    人、物、すべてに役割があると思う。

    それぞれの役割を取り違えると大変なことに?

    自分勝手、自己満足、あげくのはては傲慢になって

    思わぬ悪い方向に事が運ばれていってしまうと思う。

    ドラマにできることは?ドラマがすべきことは?

    潤くんとガッキーに求められていることとは何なのか?

    迷走をつづけた今回のドラマにもかかわらず

    自分たちの置かれた状況下で、

    一途で清清しい演技を絶やさなかった潤くんとガッキーは

    何度も折れそうになった私達の心を 唯一救済してくれた

    まぎれもない素晴らしい表現者だと思った。


    本当にお疲れさまでした!!


    1日1回、ぽちっとおねがいします!
    いつも押してくださる方へ、感謝いたします!





















    【2009/06/27 16:48】 | ドラマ | コメント(0) | page top↑
    「クイズショウ」 涙の最終回!!
    「クァミヤマーーーーッ!」

    「ドゥリィィィーーーームチャーーーンス!!」

    あーーー、このやり取りがもう見れなくなるのかと思うと

    とっても寂しいよー。

    良かったー。凄く良かった!!最終回!!

    いつも狂気的だった本間は、やはり普通ではなかったのね?

    そんな悪人とは思えないし・・・それにしてはおかしいな?

    と思っていたけれど、やっぱり病んでいたんだね。


    ささいなことが、人生の歯車を大きく狂わしてしまう原因に?

    でもそれが運命というものなのだろうか・・。


    夢をかなえてあげられなかった無念が

    愛する気持ちが深すぎて、寂しい心が深すぎて

    盲目がいつしか幻に変わって

    そして恨み憎しみへと変わっていった悲劇に・・。


    無くした命の重さをかんがえれば、

    生きていることの重さも果てしなく辛くなるものだよね。

    だけど生きている限り、その命をまっとうする日まで

    夢を持ちつづけ あがき続けることが使命なのね?

    生きる、生きているとはそういうことなのね?

    神山さん!!(号泣)

    愛がゆえの小さな過ちが、

    人の心をそんなにも闇に陥れる重大な結果になるなんて

    いったい 誰が想像できただろうか?

    でも、とかく人生とか運命とは そんなものなのだと?

    人の愛ってなんどきも、罪なものなのねぇ?・・(号泣)

    でも、深く深く信じ合えたなら その闇を晴らすこともできると・・。
                                    (感動)
    その罪に闇にあえぎながらも

    必死に生きて 愛に変えていけばいいと?

    人の『性(さが)』なんだね・・・。(涙・涙)


    二人の泣き叫ぶ対決は、

    翔くんと横くんの迫力の真剣勝負が、

    緊張感とぎれることなく何度もやり取りが続いて

    物凄い見ごたえで、どっぷり引き込まれましたわー。(感動)

    欲を言えば横くんの鼻水がとってもリアルだったのだけど
    どうしても気になってしまったのがぁ・・・ちょっと残念?(汗笑)

    でも横くんの凄い演技には本当に脱帽でした!!

    勿論翔くんも、

    痩せこけてるけど美しいお顔で必死に叫ぶサマは

    もうたまらなく哀しかったぁぁ・・(号泣)。

    翔くんって、本当に『いい顔』するよねーー!!

    演技が本当に凄いと思った!!

    厳しいんだけど、優しくて包容力があって

    人間的成長が顔に表れているのかしら・・?

    顔だけでなく体中から滲み出る素晴らしい演技でした!!


    あ、でもラストで「明日の記憶」が流れるとこ?

    あそこが私的に 少し早かったー、と思ったのが残念・・。

    本間が振り返ったら、ひなげし畑に美咲がいて・・

    そこで じゃ~じゃじゃ~ン♪♪ってきて欲しかったぁ!

    でも
    とにかく「ザ・クイズショウ」!!

    ユーモアと緊張感、フィクションとリアル感が絶妙で、

    それがすごく新しい感じで 面白かったーー!!

    何度も見直してみたいな!と久しぶりに思ったドラマでした。
    (DVD買おうかな?と!)

      翔くん、横くん !! ブラボーーーーッ!!


    1日1回、ぽちっとおねがいします!
    いつも押してくださる方へ、感謝いたします!











    【2009/06/21 22:01】 | ドラマ | コメント(0) | page top↑
    「スマイル」!!いよいよ最終話へ・・。
    今回の判決がこうなることは想定内だったよね?

    先週回で感じた通り、ビト自身の罪意識が深まっていくのでは?

    と、案の定、

    ほんの少しでも殺意のあった自分を 自身で裁く方向へ・・・。

    なんてピュアでバカがつくほど?お人良しなのか??


    でも結局裁判員の一人にも言われていたけれど、

    本当の意味で偏見や差別に立ち向かい、立派に生きていこうと

    思っていたのなら、前回の事件以後「林」などと関わることは

    絶対にしないはずだったのでは?と。

    常識で考えれば、全くその通りで

    今までしてきたのビトの行動は、あまりにも思慮に欠けるもの

    と私もずっと思ってみてきた。

    今回「林」を殺したことだって、なぜ正当防衛だ!と言い切る

    根性がないのか・・・?

    「林」の母親の証言を聞いて益々、自分と林を重ね合わせて

    自分たちの同類の苦しみに共感し、やっぱり根底にある

    実は自分たちは、差別偏見の被害者の悲劇の主人公なのだ

    という気持ちが彼の心を支配して止まないことがよくわかった。

    優しい・・・・??素直・・・?純粋・・・?

    そうではなくて、現実社会ではそういう曖昧?

    もっと言えば、『けじめ』のない性格が道を踏み外していく

    原因であることは十分あると私も思う。

    でも反面に もちろんその思いやり深い性格の良さが

    人から愛され社会にも立派に貢献していく大きな力も

    持ち合わせているのだから、

    これがなんとも不遇すぎて悲しくてやりきれない話なのだ・・・。

    そこにビトも葛藤が生まれるのだろうけれど、

    今回の判決をあっさり受け入れるとは !!

    これまたいったいどういう思考なのか??

    いかなることがあろうとも、人は人の道から外れてはいけない!

    だからすべて自分一人が罪を背負うべき?

    けれども、私達が人間である以上、情状酌量という文字通りの

    判断も持ち合わせているのだから、

    犯した罪の分だけ償うことが、真の裁きをうけること

    ではないかと私は思うのだけれど・・・・・。

    人の罪までなぜ自分が償うというのか?

    それって大きな勘違い!!

    なぜ真実をもっと明確に!と戦わないの?

    でももう
    間違いを正すのに疲れ果ててしまったのか・・・?(悲)




    いよいよ最終回へ。どういう結末になるのか?

    まだまだ何か明らかになっていない事情が隠れていそう?

    わからない・・・??

    この「ドラマ」、
    最後まで思ったことは、本来むしろ外見上、

    松潤は適役ではなかったのでは?というのが抜けないけれど

    それにしても、いよいよクライマックスで見せる松潤の演技は

    本当に繊細で素晴らしかった!!

    今回最後のシーンで
    花壇に小さくけなげにやっと咲いた一厘の花を見つけて

    泣き崩れるビトの泣き声は

    命の尊さに押しつぶれそうになる悲痛な心の叫びが

    画面の向こうからこちらの胸の奥底まで訴えかけてくる

    哀しさが半端なく圧倒的に伝わってくる演技だった・・・。



    また次週最終回予告では、そりゃもう壮絶そうで・・・・・

    松潤の泣き顔が・・・・・

    無念の情で溢れかえっていて・・・・

    本当に本当に 魂を削った演技でしたよー。(号泣)

    「スマイル」!!・・・・どういう意味なのか?どうなるのか?

    最終回!!本当に本当に辛いけど

    松潤の魂の演技を無駄にしないよう、

    皆で頑張って見届けようじゃありませんか?


    1日1回、ぽちっとおねがいします!
    いつも押してくださる方へ、感謝いたします!






    【2009/06/20 10:25】 | ドラマ | コメント(0) | page top↑
    「クイズショウ」!!
    昨夜は いざエントリー、アーーップ♪って思ったところで
    このオンボロPC!!消えたー!?ありえない・・。
    余韻冷めやらぬうちにアップしたかったのにーーーーっ!!
    なんどトライしても開かない!?ってありえる??(怒!)
    その上家庭内のイライラ?も重なり 早々にフテ寝したけど
    眠れず・・・・最悪でしたー(汗)。

    でも、今朝は直ってて ほーーーっ。(良かったぁ~)

    では遅くなりましたが、「ザ・クイズショウ!!」感想です!



    翔くん、本気で泣いてましたねー。

    横くんと二人で本当に熱演に、 私も泣きましたよぉ!!

    でも
    神山は、美咲に裏切られてプライドを傷つけられた

    たったそれだけ?の 恨みでしたことなのか!?

    あまりにも短絡的な理由に少し落胆・・・。

    でも神山には、それほどプライド高く生きてこなくてはならい
    何か深い理由でもあったのか?と。

    だったらそれはそれで、

    なんて重くて辛い荷を背負った人生なんだ・・

    と 可哀想で可哀想で・・・・ 涙が流れた。

    涙でぐしゃぐしゃになった 神山の泣き顔の美しさに 

    普段の頑張り屋の翔くんを 勝手に被せたりなんかもして

    しまって・・・もうまた涙、涙。


    しかーーし、ラストーーっ!! 大どんでん返しー!?

    神山に残された手紙があったのだー!!

    そこで神山の記憶が 一気にクリアーに!!!


    うわぁーーーーー。そうだったんだー・。あーー・・・・。

    って なんともやりきれない気持ちに陥ったとたん

    「明日の記憶」の切ないメロディーが流れて

    気持ちは更にクライマックスへ!!

    涙が止まらないーー。(号泣)


    今回は まだ真相は明らかにされていないけれど

    あの手紙に書かれていたことはきっと・・・・

    と想うと、ただただ哀愁に胸が埋め尽くされる。


    人の愛は 深く暖かいけれど、時に盲目で恐ろしくも・・・。

    人生は翻弄されてしまう・・・。現実から目をそらして?

    でも
    これもまた 『人の哀れ』 なりけり・・・・なのか?

    と思ったりも したのでした。(お粗末!)


      翔くん 本当にステキ!!素晴らしい熱演でした!!

     来週最終回なんて、もう神山に会えないなんて
     寂しいよ~。




    ぽちっとおねがいします!










    【2009/06/15 08:33】 | ドラマ | コメント(2) | page top↑
    「スマイル」!!
    裁判が始まって、いままでの疑問がスッキリハッキリで

    いい感じ。

    ビトは 差別の辛さから善悪の判断もつかなくなって
    ハヤシなんかを 信じるように・・・。

    理由はいたってシンプルでした。

    屈辱や孤独の辛さって恐ろしいね。


    差別なんてあってはならないのが前提だけど、

    そこにそれがある以上、逃げてしまったらおしまいということ
    なのか・・。

    立ち向かっていかなくては!!


    いろいろな事件に巻き込まれてきたビトだけど、

    やはりそこには 当然彼にも原因があったということ?


    穏やかな日々がつづき、イヤなことも忘れかけていて

    真っ直ぐに軌道修正して生きてきたつもりでも、

    心の奥底にはずっと消すことのできない、恨みや怒りが

    うずまいていて、

    「フィリピン野郎」の一言が

    せっかく掴みかけた幸せを 奪い取られたくない一心が

    銃の引き金を引かせてしまった理由ではないとは

    やはり言い切れないのではないだろうか。

    ビトも そこに苦しんでいるのよねぇ?(ちがう?)

    勿論、じゅうぶん正当防衛ではあるのにね・・。

    ただ、ビトも花ちゃんも思慮にかける行動が

    結局最悪の結果を導いてしまったことも否めないと・・。


    いかなる場合にも、人は人の道から外れてはならない。

    前向きに立ち向かっていかなくては・・・。

    とにかく過酷な現実問題を 強烈に訴えかけてくるよね?

    強い人間になるのも非常に難しい・・。


    それでも やっとドラマのメッセージが伝わりつつあり

    見るものの気持ちをひきつけてきた!と思う。


    現実から目をそらしてはいけないし、

    いま、皆が重大に考えなくてはいけない問題は

    この世の中に溢れている。

    そういう真実ををフィクションの中で伝えることの難しさ?

    上手く伝えなければ とんでもない方向に人の気持ちがいく

    危険も・・・。


    最終章に入って、いろんなことが冷静に整理されて

    このドラマの主張を受け取る余裕がこちらも持ててきた。

    良い方向へ!

    だけどここまでくるのに、
    こんなにも壮絶でないと伝わらないことだったのだろうか?

    逆に今の世相を考えてみれば もっと良い方法があった
    のではないかな?

    と悔やまれる想いがするのですが・・・。

    また次回を見てみないとわからないね!

    期待してますよーー!!




    ぽちっとおねがいします!











    【2009/06/13 16:50】 | ドラマ | コメント(0) | page top↑
    遅くなったけど「スマイル」!!
    私なりの感想がわき上がってくるものの

    なんて表現したら良いか 難しくて・・・。

    とにかく、ビトくんと花ちゃんが富士山の前で、

    お互いの気持ちを確かめ合う姿は

    哀しくて、苦しいほど純粋な愛が美しくて・・・涙、涙。

    でも、ふっと・・・

    私の中の現実野郎が顔を出してきて

    「こんなに目を見張るほど綺麗なカップル、

    普通に いないな。」(笑)


    なーんて 時々冷めた感情が入りこんでくるから

    しらけて困っちゃう!

    やーーっぱりどーーしても、ビジュアルの良さが気になって(汗)

    時々こうしてドラマの世界から気持ちがはずれちゃう・・(困)。

    これが、冷酷一辺倒の役なら美しいほどリアルってことも
    あるんだけど・・。

    なんか最初はビトくんにしかみえなかったのが、
    最近どうしても『松潤』を感じちゃうんだなー。

    恋愛場面なんかはグッとくるんだけど。


    機動隊まで突入してきた時には・・・・んーーーん(?)

    ここまで衝撃映像する必要があるのかなーとも?

    前回の壮絶シーンだけで、もう十分いきさつはわかったよ

    ・・・じゃ ダメなのかな?とも思うほどの逮捕シーン。

    で一方、
    20015年になってもまだ刑務所暮らしで、笑顔を絶やさない?
    (↑(驚!) 19時45分訂正お詫び:当然2015年です。)
    刑務官も非常に好意的で 
    刑務所が暖かいとても家庭的な良い場所にさえ見えてくる。

    もう、すごい悟りの世界に~。



    一馬がキムチにこだわってた時点で、

    視聴者皆は気づいていたと思うけど、

    自分の生い立ちをビトに暴露するのに あんなに時間が

    かかったんだねーー。

    それには 一馬の悩みの根深さを痛感させられたけど。


    これから始まる裁判員制度のことも 先駆けてシュミレーション

    するのも かなりの挑戦じゃないかな?

    というより、実はここがこのドラマの焦点なのかな!?

    だとすればこれから始まる裁判員制度の印象まで左右する

    というのは かなり重い責任がかかると思うけど大丈夫なのか。

    問題と課題がてんこ盛りこのドラマ、
          あと2回ほどでどう決着がつくのだろう?

    でもともかく、これはあくまでドラマのお話、

    いくら身近にこのような現実がごろごろころがっていたと
    しても あくまでこのドラマはフィクションであって、

    それを見て私達がこの先に何を感じとれるかだから

    どんなストーリーであろうと構わないのとは思うのよ。

    ただ今回結局私が感じた一番大きな問題点は、

    日本における人種差別の問題は重大ではあるけれど、

    そこに焦点をさだめるのであれば、

    殺人事件を何度も巻き起こして視聴者に訴えかけようとするのは

    あまりにも極端すぎて
    むしろ差別に値しないのかと すごく疑問でならないということ。

    それは最初に、HPで製作者側が気にしていた通りのことだけど

    やはり今までのところでは それが上手くフォローされてない
    ような気がするのだけど・・。?

    まったくのフィクションの中でだけで 視聴者に考えさせるのか?

    それとも、現実にかなり近いところで 正義を訴えたいのか?

    裁判員制度のことや、外国人が検事や政治に関わることが
    できないことまで持ち出してくるとなると

    今のところ後者なのでは?としか見当づけられなくて

    だったら話の内容が混乱しすぎている気がしてならない・・。


    ま、そんなこんなで、私にいろいろ考えさせてくれるこのドラマ、

    せっかく潤くん、ガッキーが熱演してくれているのだから

    中途半端な正義論など掲げっぱなしだけにはしないように

    絶対に良い作品で終わってもらいたいと強く願ってならない。

    だってそうでなかったら、あんな潤くんやガッキーの辛い姿を

    見て、なんだったのーーって。

    旬くんなんて、まえ錦戸亮ちゃんのDV男が忘れられないくらい

    怖いイメージが私の中から離れないから~~・・。(涙)





    ぽちっとおねがいします!







    【2009/06/08 11:48】 | ドラマ | コメント(4) | page top↑
    「クイズショウ」!!
    もーーう、すんごいもう盛り上がりーー!!

    本間と神山が 半狂乱!!

    怖いような? 可笑しような?異様なテンションに

    こっちまで ハイテンションにーー!?

    面白い!このドラマ面白い!!

    人間の感情って深くて複雑っていうのが むき出しに!!


    あの緊迫した中でも「ドりィィィィームチャンス!!」

    踊ってたもんね~~?? 乱舞!乱舞!!

    ひぇーーーーっ!だよねー。(驚)

    でも 爆笑しちゃたよー。


    人を追い詰めていくという残酷さの中で

    憎しみを晴らすという喜びのテンション!?

    怖~~。

    でもそんな わけわかんない状態の中での

    翔くんの迫真の演技は 圧倒的だったーーー。

    こっちも 自然に涙がながれてたわー。


    神山は 冴島Pがあの事件を取材しすぎることで、
    美咲の知られたくない事実までもが世間にさらされた!と
    怒っていたけど・・・
    結局、今の彼女と子供の幸せまでを取り上げてまで
    晴らすほどの憎しみではなかった・・となれば

    結局、本間がどれだけの恨みを誰に持っているのか?

    で、来週は神山が回答者に?
    本間の恨みって、美咲をめぐる自欲だけの問題なのかな?

    それじゃあ、ちょっと単純すぎるよねー。

    いやぁ~~、私のボケナスではとんと解りませんな。(汗)

    しかし、このドラマ、
    緊張と爆笑のコンビネーションが本当に抜群よねー!!
    面白ーーい!!

    結末が野暮にならないよう祈りますぅ・・。
    私をみんなを 裏切らないでねーーー!!って。

    きっともう、見当ついてる人もたくさんいますよね~??
    スゴーーイ!!

    来週が待ちきれない!!


    さ、さ、今日は Touch eco!!

    お天気もすごくよくなっちゃってーー、
    暑いよーー。

    私は今日はどするかな・・?
    まず、洗濯よねーー。(早くしよ!)



    ぽちっとおねがいします!

    【2009/06/07 10:30】 | ドラマ | コメント(0) | page top↑
    「クイズショウ」!!
    今回のクライマックスの翔くん!!
    超熱演でしたねーー!!

    ゲストのあの医者を悟すところ!
    涙がうっすら滲んでてーー!!凄い迫力だった!
    またまた思わす引き込まれて、こちらも涙が・・・。(笑)

    しかし最初は気恥ずかしくて見てられなった番組冒頭の
    セリフ!!

    「人は誰でも華やかな夢にあこがれる!
    世界中を旅したいもの、
    大きな家にに住みたいもの
    はたまた大金を手にしたいもの
    全ての夢の執着点ザ・クイズショウー!!」

    このお決まりパターンのセリフ!!
    もう今や
    聞かないと落ち着かない!というより、
    聞きたい!!という衝動にかられている私がいるーー!!

    そして、元気に?一緒に叫んで喜んでいるのだー!
    勿論、最後のとこは『こぶし』を握ってガッツポーズ!(笑)

    みなさんはやってなのかなぁ~??(ウチだけ?・・恥)

    パターン化されるということは、意外にも?というか
    意外じゃないか?
    こないだから私が言っている「水戸黄門」的番組が
    人という者は好むというのが良ーくわかったわー!

    でも内容はいよいよ、ただ『お決まり』だけでは
    済まなくなってきたわねー。

    本間の思惑がなにしろ、たくさんの人に絡んでいて、
    結局、あの番組を支配することでプロデューサーにも
    恨みをはらしたいのか?
    それともTV局??

    いろんな疑惑があって、もう疑問だらけーー???
    でわかんないーー!!

    あのいつも招待状を渡しに行く浮世離れした『おじさん』(笑)??
    なんか怖いよね~?(笑)
    もどういう関係なのかしらねぇ~??

    で、あとゲストが3人でしょ?
    あと3回あのパターンで、ん?で全何回なの??
    まぁ、話が全部繋がるのね~!興味深々でございますぅ!

    さ、今晩は「ムテキの相葉くん」!!ラジオ!!
    55分間も相葉くん独占なんて嬉しいじゃないのっ!!
    期待を裏切らないでネーーー!!

    しかし、ここのとこ大宮ファンはテンションどうなのかな?
    大丈夫ですかーー??

    今日の東京、雨は予想に反して今のとこ降らず
    でも、どーーんより天気。
    落ち着くっていえば落ち着くけど、なんか疲れた気分になる。
    今日はどこにももう出ないかな?お化粧もしてない。
    夕飯はどうすればーーーー???
    誰か教えてぇぇぇ・・。

    【2009/05/17 14:11】 | ドラマ | コメント(2) | page top↑
    「クイズショウ」!!
    回を重ねるごとに 面白くなってきたー!!

    あの、『水戸黄門』的な お決まりのお裁きが

    安心して見ていられて いいんだわーー(笑)。

    (ちなみに水戸黄門はあんまりぃ・・なんだけどね・・笑)


    KAMIYAMAのキャラも 深みが出てきて

    ただただ面白い!不気味!!(爆)
              ってだけじゃ終わらなくなってる!!

    最後は 人を諭すにまでに至ってるとこが
                             すごーい!!

              さすがーーーー、翔くん!!

    でも、あのお裁き、

    実は 良い事をしてるの?か 

    横くんを見てると、恨みの報復のためとしか
    思えないんだけどぉ??

    まだまだ 毎回のゲストとの繋がりが見えてこないぞ?

    でも、翔くん、人を刺しちゃってたのーー??
    まずいじゃーーん!!

    あーー、この先が全く読めない私だけど、

        実は 意外に すごく  
     
       「ザ・クイズショウ」、 感動してますぅー!!

    そして 告白、


           KMIYAMAに  惚れちゃってます!!(恥かしーっ!)


    今日は母の日でしたね!
    娘が近所のケーキやさんで、
    シュークリームを買ってきてくれた。
    うれしかったよ!


    【2009/05/10 11:57】 | ドラマ | コメント(0) | page top↑
    「スマイル」!!
    わ~~ん、
     ホントになって欲しくない方向に なっていくドラマね~。
                   (わかってはいたものの・・)

    おはぎ、やっぱ『クロ』だったのね~~!(悲)

    弱い女子供だけが毒にやられちゃうんだ!・・なるほど。

    あれでビトくんも倒れたら、シャレにならないもんねー(汗)。

    つか、はなちゃん、今回のなかで2度も倒れるとはっ!
    大変だったわねー。

    マルチ商法のトップがお父さんとは・・・予想外だった!
    マスコミにわいわいされると、フラッシュバックして発作が
    でちゃうんだー。

    だけど、はなちゃんの仕草がカワイイよねーーー。
    こんなに、ガッキーをカワイイと思ったの初めて!

    思わず『まね』(なってない・・)したくなって(?)私も、
        退院したときの、ガッツポーズ!!
                     やってみたーー!(笑)

    たら…手を棚にぶつけたぁー(沈)。

    で、話が前後するけど(汗)、

    はなちゃんの手紙のビトくんの朗読!!

    ぐっと こみ上げたわーー。(涙)

    ビトくんの涙が本物で・・・・・。

    ビトくんの初めての想い、すぐに叶えさせてあげたい!!

    なのに、なんでこんなに悪い目ばかりにーーー??

    けどさあ、今回の事件も社長さんが、もう少し上手い対応なり
    説明を早い時点で、ビトくんたち、
    若い従業員にどうしてしなかったかなー?

    普通なら、中毒で、しかもまだ入院中の人に
    『食べ物』のお見舞いなんて、ないよねぇ。

    でも、彼らは世間から遠ざかっていた時期のあるような
    若者だもの気がつかないわねぇ・・。
    だから、外部に品物出してはイケナイ!って
    事前にそういう指導をして欲しかったわーと思うわー。

    事後に、「彼らを信じなくては!!」とか言ってもねぇ・・。

    あ、ドラマですね(汗笑)。ついマジで・・。

    小栗くんが怖いよーーー。

    あーーー、来週も次々と「ひどい目」に!?
    最初は平気!って言ってた私も、毎週毎週はキツイですう。
    毎回、毎回、「おしん」じゃあるまいしぃーー。(涙)(?)

    あ、でも一つだけ爆笑した部分が!!

    だってあの福祉課のお兄さん、

        「キミ?はなちゃんの カレシ↑?」  ってーー、

       語尾アゲちゃってましたからーー!!(爆)

     ビトくんは 「カレシ↓じゃない」ってちゃんと下げてたけど・・(笑)。


    ま、ま、ま、
    それはとにかく(笑)、早く謎な部分が知りたくて!

        「うずうず」しちゃうのですーー。




    【2009/05/09 07:36】 | ドラマ | コメント(0) | page top↑
    「スマイル」!!?「クイズショウ」!!
    昨夜は、先週のような飛ばした展開はなく、

    一馬が、ワケアリなのを匂わし始めたくらい・・?

    あと、はなちゃんの積極性には ビックリーーー!!

    けど、先週 の彼女の活躍ぶりから考えると、

    あれしき、なんてこたーないわね(笑)。

    けど、食中毒で入院してる人に基本、食べ物差し入れ

    しないでしょうーー??

    まして一応給食に関わってた業者で、いくら自信があっても

    原因が確実になっていないっていうのに~??

    う~~ん辛目に言うと、この時点で少し醒めぎみに・・?(苦笑)

    ま、ある意味、肩の力緩めて見られるようになって

    良かったのかなー。(笑)



    昨日、「明日の記憶」聴いて感動してから

    実は妙ーーに、翔くんが 恋しい・・・。

    今日の「クイズショウ」が楽しみ~♪♪

    ・・・まったく、なんて気分屋なんだ!私!って思うけど

    正直者なんで、ほんと、そうなんで 仕方ないんですぅ・・。(汗)


    あと、今日はnon-noの相葉くん~~♪♪
    どんなかな~?楽しみ~♪

    で、いよいよ大型連休かーー。どうしましょう??

    先月行ったパリで買ってきたお菓子の賞味期限が気になって
    きたので、せっせと連休中は出かけず食べるとするか!と。

    だって、パリのスーパーで売ってるお菓子、どれもすごく安くて
    おいしい!!のー。

    で、なんとかバッグに入るだけ買わないではいられなかった!!

    なかでも、マドレーヌ!!大袋に13個も入って200円弱よーー!
    で、ほんとバターが良いって感じでおいしい!!
    さすが本場だなーーと!

    パンもスーパーにある数種類がハンパないし、安くておいしい!

    高級店はやっぱり高ーーい!!

    日本でも話題になってたらしい、『ラデュレ』?
    シャンゼリゼ通りに本店があって、行ってきたのだけど、
    ギャルソンがスゴーーく優しくてステキだったーー。
    ケーキを食べて、マカロンは買って帰ろうと思ったら
    激混みーーー!!
    本場でも バカ売れしてましたーー。
    【2009/05/02 10:36】 | ドラマ | コメント(4) | page top↑
    「スマイル」と「草なぎくん」!!
    昨夜の「スマイル」は 初回の一発衝撃とはうって変わって
    裁判が いきなり何度もありーの?
    過去も複雑なことが徐徐に というか結構いっきに?
    昨晩だけで、かなり話が進んで、
    これまた着いていくのに 正直しんどかったですぅ(汗笑)。

    前回があーだったから、
    じんわり悲しみモードくらいのテンションで待ってたら、
    まったく前回を引きずらずに、
          まるで前進あるのみ~♪・・なんだもん(汗)。

    花ちゃん、大活躍!!
    やるねーーー!!
    それに、とーーても表情がカワイイーー。し、
    とーーても気持ちが伝わってくる!!
    そういう意味で、いままでガッキーの演技に、??と
    思っていた私にとっては、
    すごーく、新鮮で見る目が全く変わったわー。

    セリフと表情、この二つが相まって感情が伝わってくるとすれば、
    『言葉より大切なもの』が ここにはあったのか?・・なんて(へへ)。

    ビトくん、相当な苦労人みたいだけど、
    なぜ、悪の仲間になってしまったのか??
    それがこれからのキーポイントなのかな?

    しかし、昨夜はビトくんの前に
    既に、草なぎくんの会見に 胸がいっぱいに・・。

    彼のした事は、法律に違反することで、
    彼の立場上、関係者に多大な迷惑損害を与える行為だった
    けれど、
    そこまで裁くが如くの行為だったのか?と
    私は思っている。
    言ってみれば、非常に人間味あふれる行為で、
    誰だって想像のつく範囲のことではないだろうか?
    (そりゃ、私ならどんながあっても裸にはなりませんが・・汗、
    もし、自信があればそんな行動にも??)

    しかも、芸能暦20年にして初めて、『たった一度』の失敗を
    いきなり「最低の人間!」などと 思慮なく公言する
    日本国の責任を一部でも大きく背負っている人間のほうが、
    どれほど、『パワー、ハラスメント』か!と
    逆切れと言われてしまうかもしれないけど、私はそう思ったわ。

    昨夜の会見は、それこそ言葉少なに慎重に選びながら
    非常に冷静でしっかりとしていて
    大概の人なら好感を持たずにはいられなかったのでは 
    ないだろうか?

    言葉より、態度から滲み出る彼の人柄を誰もが感じること
    ができたのではないかと思う!

    いままで頑張ってきた
    国民的アイドルの 『初めての許される失敗』 を、
    今度は国民が彼の復帰のために力を貸すべきでは
    ないだろうか?

    昨夜の会見で、
    彼にはまだまだ私達国民に貢献してくれる資質が
    十二分に備わっていることが
          誰にでも はっきりと 見てとれた!!
                          のではないかな?


             
                                  12時26分


    【2009/04/25 12:28】 | ドラマ | コメント(0) | page top↑
    | ホーム | 次ページ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。