ARASHI 10-11 TOUR DVD !!
    まぁ、本当に忙しいですねぇ~

    DVDは昨日夜遅くですが届き、フラゲできました!!

    そして今日はanan発売だったし、not嵐のCDアルバムも届いちゃうしっ

    一気に来るなんて、もったないない気がしちゃいますね~

    もっとバラけてくれると有難いのですけど

    とにかく焦らずじっくり堪能いたしましょう!!


    「ARASHI 10-11 TOUR」DVD!!

    まるでチョコレートが入っているみたいなパッケージですよねー!!

    映画「フォレストガンプ」の中で、主人公のお母さんが

    「人生はまるでチョコレートボックスのようなもの!」と言った言葉が

    ふいに頭に浮かびました。(笑)

    この箱の中に、いろんなテイストのスィーツがたくさん詰まっているような・・

    そんな風なイメージがします!!

    私はまだ、全然ちゃんと観ることができていないのですが、

    とりあえず、あの時のことを思いだすために

    Overtureと、メンバー全員のソロを最初におさらいしてみましたー!!

    改めて観て、とにかく本当に豪華だなぁ~と思いました!!

    メンバーがオープニングで出てくるまでのあの時のドキドキ!!

    あの高揚感は、

    正にこの上ない至福ですよね~

    本当にステキです!!

    そしてソロは、やっぱりこうして近くで観ると、

    こんなにもダンスの動きが激しかったんだなぁ~ってスゴク思ったのは

    やっぱり翔くんでしたー!!

    大ちゃんは今さらながら言うのも何ですが、

    相変わらずダンスメインのシンプルスタイルを

    貫いているんですよね~!!

    潤くんのエンターテイメント精神旺盛なのも本当に益々だし、

    ニノのソロもあのテイストが復活!な感じでまた新鮮でしたしねー!!

    我らが相葉雅紀はもちろん、メチャメチャ良いんだけど、

    やっぱり何かがスッキリしないのはなぜかなぁ~??と

    改めて観ても考えてしまった私なのでした。。

    、一つ浮かんだののは・・

    バクステでやったことが、

    あのキラキラを放つ雰囲気にマッチしてなかったのでは!?

    と思ったのです。。

    会場のど真ん中でやったほうがもっと良かったのではないかなぁ~

    と思いました。

    あと衣装ですねぇ・・。

    かなり組み合わせなど凝っていた分、難しかったのでしょうか。。

    何かがぁ??うーーーん??なんだろ?

    白のスニーカーかなぁ・・??

    それとも~、周りで踊ってる・・あれは誰でしたっけ?MAD!?(わかんないや

    あの人達の衣装が変なのか!?いや、そんなことないかな

    うん、あれはそんなに関係ないかなぁ~。

    やっぱステージの場所は、

    かなり重要だった気がしてなりません!!

    あともう一歩で、スーパーグッドだった(おっと混乱)

    と思うのですよね~。

    まあ、ちょっと外しているところが、

    またイイんですけどねーー!!

    って、今は結局彼なら何でも

    「イイ」ってなっちゃってますーっ!!

    それにしても、あの日の相葉くんの声ったらヒドかったのですね~!!

    ビックリしました!!

    私が入った国立ラストの日の前日ですよね?

    私が入った日も最初にドリンクをがぶ飲みしていて、

    かなり辛そうな感じでしたけれど。

    オープニングはずっとダンスナンバーだから本当にキツそうな顔してて、

    笑顔が見れないし、心配なほどでしたね~。

    最後の挨拶で「生きてるぅ~!!」って

    マジ実感こもってて泣けました~!!

    でも、自分のソロの時って、

    見違えるように輝くものなんですねー!!(笑)

    さすがスーパーアイドルっ!!って思いました。

    あと、

    私コンサートのとき、いつも気になることがあるのですが、

    最後の挨拶って翔くんが一番最初じゃないですか?

    最後の最後でラップなどして息が今にも切れそうになって~の挨拶で、

    酸欠になってるように見えるですよね~

    顔が蒼白に見えて息はもちろん絶え絶えで、

    時々お顔がヒクってなってるみたいで・・。

    私も自分が呼吸が普段から浅くて酸欠になりやすいので、

    あの、顔がこわばる感じがなんとも心配なんですよ~。

    まぁ、翔くんは強いし、今までそれで大丈夫でやってきているのだから

    全くもって余計なお世話だと思うのですけどね

    ちょっと思っていたことを、言いたくなって言ってみました~


    あ~~早く、もっとゆっくりじっくり観たい!!

    こういうときに限って、いろいろ用事が立て込んでたり、

    明後日はまた仕事だし・・。

    でもDVDは逃げませんからね!(笑)

    こんなに早くDVDになるとは思ってなかったのですから

    ちょびちょび少しずつ観ればいいわけで、

    こんな嬉しいことないですよね!



    【2011/01/26 21:58】 | 2010 君僕コン | コメント(2) | page top↑
    11月19日嵐東京ドーム感想!!私の想いもすこし詳しく追記しました!
    東京ドーム「君と僕の見ている風景」コンサート初日、

    行ってまいりました。

    ってもうとっくに東京はすべて終了しましたよね

    最終日は大ちゃんのバースデイ企画があり、

    入った方はラッキーでしたね!!


    さて例によって参戦日からすっかり日にちが経ってしまって、

    どんどん記憶が薄れてきていて慌てています

    でも私の場合、毎回そうですがレポというような大それたことは

    どっちみちできないので、

    数日経って残っている記憶こそが参戦したコンサートの真の感想ということになります。

    (すごい言い訳


    そして今日、改めて振り返ってみて、

    ざっくりと大まかに全体の感想を言いますと、


             良かった!!

             スゴク良かったです!!


    あはは 


    今回は本当にこの一言に尽きましたぁーー!!

    が、いえ、だからって、どんな風に良かったのか?

    いくら大雑把な私でもこれで終わりにはいたしませんよ

    少し詳しく覚書しておこうと思います。



    とにかく今回のドームコンサート!!

    もう本当に観客想いに良く考え尽くされたコンサート、

    だったと思いました!!


    まずセットリストですが、

    札幌までは新曲の関係や季節の関係か?少々変更があり、

    初っ端の大阪のセットリストが良かったなぁ~っなんて

    思ったりもしていた私でした。

    が、

    コメント欄で札幌コンに行った方から「良かったよ♪」というのを聞いて

    いたのでその曲順で予習してたら、うん!!イイぞ!!

    ということでやっぱり、

    誰もが一目瞭然の予想通りに、バッチリの曲順でしたねぇ~!!

    本当に素晴らしい構成だったと思いました!!

    Movin'onからLve Rainbow、Troublemakerへの繋がりが抜群に良くて

    コンサート導入部分として打って付けでした!

    国立の時よりオリジナルアルバムが自分の中で断然こなれてきていたので、

    シングル曲でない曲を早くぅ~っ!!みたいな焦りが無くなっていましたからね。(笑)

    むしろ既に懐かしさくらいを感じるこのシングル曲で

    一気にノリノリになりましたね~♪

    そしてまだまだ何度でも観たい聴きたいAttabk itで

    「外野の言葉はシカトするっ!」つって更にハイ!テンショーーン!!になって

    Everyshingはその興奮からワケわかんないまま通り過ぎて(汗)

    来たーッ!次、「T・A・B・O・O」ねーーっ!!

    問題の(汗)翔くんソロが今回メンバーの中でトップバッターになったのですね!

    このテンションでこのタイミングって、ホント最高でしたよ!!

    私達「ギャーーーッ!」つって「ヤバイーーーっ!」って悶えたり

    興奮しすぎて笑ったり(?)。

    今羽目外さなくていつ外すの!?って周りを見たら、

    あらあら。。

    周りの席の人たちが静か静か!?

    なぜかと言えば小学生くらいのお嬢チャンたちが、結構いたんだわね。(汗)

    このとき連れ立ってきた母親達の表情が微妙だったり??

    とにかく家族でペンライトをひたすら振るしかない!?

    みたいな感じでぇ、

    うーーーーん、

    これがTABOO!?って私達

    でも、そうそう!!

    そう言えばこの日の翔くんはちょっと堅い←固い←硬いですね)感じがしたのは

    私の気のせいかなぁ?

    なんか「イっちゃってる」感が足りなかったと感じたんだけど、

    私達がイきすぎてたのか!?

    国立のときのほうが時節柄か野外のせいか?

    この曲に関しては開放的で良かったなぁ~と思いました。

    で、「バタッ!」って例によってラストぶっ倒れた翔くんに見入ってたら

    ライトが消えて真っ暗に。

    そしてなんとなんと!!

    次の瞬間目の前に浮かび上がったのが

    相葉くんと大チャン!!

    いきなりなぜココにーーっ!!って!

    あ、でも目の前っていっても私達はスタンド23列目ですよ。(笑)

    そう!!

    ここで今回の会場の造りがスッゴク良かったことを書いておきたいです!!

    センターステのみで終わらずその両脇に花道も造り、

    会場中心部あたりのアリーナやスタンドに座ってる観客にも姿を見せられるように

    配慮してあって、

    更にメインステから外周を回る短い花道の途中にムービングを設置し
    上昇させたりして

    センターより前方の1塁や3塁側のスタンドの上の方の観客にまで

    ちゃんと見えるような配慮があったのですよー!

    そして極めつけは今回のフロート!!

    私の記憶が定かであれば、あんなのって初めて見ましたよー!!

    フロートの上にリフトが付いててそこからグイーーンって

    マダ上二!?って高く上がっていくんですよーーーっ!!

    たまげたなんてもんじゃなかったですよ~。

    ヤッターマンの新兵器!?みたいでまるでアニメの世界でした!!

    そんな感じで本当に細かい気遣いがヒシヒシと伝わってくる

    温かいステージでした。

    で、話は戻りますが

    相葉くんと大ちゃんのLet me downのダンス!!

    二人は背中合わせで立っていて、

    スケステの左右を動く足の動きが巧みなダンス!!

    がっつり踊ってくれて、めっちゃカッコ良かったですーーー!!!!!

    私が肉眼で良く見えたのはこの時と、

    いっつもこれはなぜかご縁なの!!

    ハダシの未来のときは唯一私達にとって相葉くん率が高いのです!

    今回もフロートが前に止まってくれて嬉しかったです

    が私達の席は3塁側だったので、センターに延びるその花道のライトが眩しくって

    顔が良く見えなかったんですよーーもう!

    残念だったんですよね。。

    でもだから下半身をじっくり拝ませてもらいました!!

    プリプリ踊ってましたよ

    そして今回もちろん動くスケステもよく使って、

    本当にたくさんの曲を踊ってくれたのが大満足でした!!

    でも、その分彼らが真剣だったのかな?

    とにかくコンサートの空気が普段よりなんだか緊張感に包まていたような・・?

    先ほども言ったけれど「堅い」←「固い」←「「硬い」?」感じしちゃったんですよね。私は。。

    そして、それプラス,

    ネット上で最近、「マナー」のことが取り上げられてますよねー。

    特にマナーが悪いのは新しいファンなんじゃないか?的な?(汗)のもあり、

    だからなのか・・?

     騒いだら→新規?→何も分ってないんじゃない?と思われる

    みたいな恐れからか、皆が敏感になってて周りを気にしすぎてるて気がした!

    私はなんか、そういう風潮があまり好きではないんですよね。。

    まして、嵐さん自身がアリーナ席などに座っている関係者に気を遣ったり、

    メディア的なことも意識したり他も色々な制約で縛られているであろう昨今、

    1年に1回会える会えないか分らない彼らを前に私達までそんなに制約を

    考えなくても、

    ライブの時くらいしばし我を見失ったっていいじゃないか!?って思うのですよ。

    もちろん席を立ったりするようなことは言語道断!!

    危険なことは論外です!!

    余程のことがない限り、トイレに行くっていうのもね!!

    でもMCや挨拶の前に声をかけたりするのは全然かまわないんじゃないかな

    って思っています。

    多少うるさくたって、嵐さんも大きな声でしゃべってくれれば聞こえるし、

    あまりにひどければ「静かにして!」ってもし彼らに言わせてしまったとしても

    そんなにイケナイことなのかなぁ?って思います・。

    だって正直、昔なんて凄かったじゃないですかぁ~!?

    皆うるさくて!!

    アイドルのコンサートって嵐に限らず他の場合も

    すーーーっごく大騒ぎでしたよね~??

    騒いでナンボ?みたいなとこもありましたよねぇ。。(笑)

    それが醍醐味っていうかぁ・。

    クラッシック音楽のコンサートとは違いますからね~。

    MCのとき、急に突っ込んだりする人がいたりしても、

    嵐さんたちも上手く答えたりかわしたりして

    それにすごく親近感がわいて私は面白かったなぁ~。

    だって、そんなに「規則的なアイドルコンサート」って~

    おかしくないですかねぇ~!?

    その場の状況、臨機応変融通利かせる対処の技を見せてくれたら

    アーティストの器量の大きさを実感できて

    質の高いコンサートだったなぁ~!!って私は思って感心したものだったけどな・。

    ただ席をやたらに離れる人っていうのは意味不明。

    だって観たくて聴きたくて来ていれば、それって損だもんね?

    もちろん周りも迷惑だわね。

    でもキャーキャーすることは、

    騒ぎたくない人の迷惑!!って言われればそれまでだけどぉ・・。

    いずれにせよ、何事も限度だと思うのですけよね。。

    でも「話が静かに聞けない!」とか?

    そこだけの秩序のことだけをやたらに取り上げるのだったら・・

    もっとそれ以前にそれ以上に他にもあるんじゃないかな?って、

    今の嵐ファン事情を考えてみて、私はそう思うのですが。。

    どうですかね?。。

    そんな注意事項の影響か否か?

    コンサート中、結局自らの意思では出し慣れなかった声は

    もはやいつなら出しても良いのか!?指示がなければうっかり出せない?

    このまま出さないほうが賢明かな?

    周りがそう思ってたかどうかは確かではないけれど、そんな静けさの中

    「アンコール!」の声はほとんどないままに、嵐さん登場(?)。

    初日はトリプルをおねだりするなんてもってのほか!?

    昔のように食い下がればなんとか出てきてくれるんじゃないか!?って

    ネバって帰らないファンも今では無秩序的と見なされるかも・??

    あんまり細かいことに捕らわれると本来のもっと大きい楽しみを

    失っていくようで・・。

    結局はそんな風になっていってしまう気がするんですよね。

    嵐だけに夢中になる!!

    それがなにより一番大事~!!だと思う。

    それが出来ていればあとはファン同士、普通の感覚で注意しあえれば

    それで・・。

    どこにだっていろんなタイプの人がいるわけで、

    世の中いつも快適合理的ばかりでは・・つまらないのでは?

    でも結局はすべては「嵐」自身の器量にかかっているとと思います!!

    私たちをどんな風に魅了して導いていってくれるのか?

    操作だってできちゃうと思う!!

    私にはそこが一番楽しみなんですがね。。

    なんだかよくわかんなくなっちゃった!!

    けど、とにかくいつもと確かに違う空気を今回私は感じたんですよ。


    さて、ちょっと重くなったので軽い方向に話を戻します!!

    今回歌った曲の中で私が今でも一番印象に残っているのは

    Dear snowでした!!

    今年も終わりに近づいてきて曲の雰囲気が胸にグッとくるし、

    すごく歌ってましたね!!(え・誰が?汗)

    ニノがすごく気合入っていたし、あの白くヒラヒラした衣装は国立では着てかな?

    とにかくこの季節にとっても合っていて、

    他メンバーの歌声もとて心に沁みました!!


    あ、このあと書いたのが飛びました!!

    また追記しまーーす

    以下「追記」

    そして、そしてぇ~!!

    あの私的に批判的だった

          「マジカル・ソング~」!!相葉雅紀!!


    めちゃくちゃ良かったっすよ!!

    何を今更?!ですけどね

    真っ暗の中で電飾も冴えて、綺麗でカッコよかったんです!!

    「イェーーーー!」の時の二本の指の反り具合いに流れるようなフリが

    たまらなくイケてったッスーーーっ!!

    けどね、今回のイケぶりは、

    何より本人がこの曲を非常に上達したことも多分に考えられと思われまーす!!が?


    そしてラストのマイガール!!

    これはイイ!!絶対イイと思ってました!

    寂しくなりがちなコンサートの終わりを、

    優しくて温かくて幸せいっぱいの気持ちに包んでくれました。


    MCでは相葉くんがよくしゃべってましたね~。

    潤くんのミスを珍しく指摘して嬉しそうでした!(笑)

    でも潤くんがいつも楽屋に持ってくるという酸素カプセルみたいなのに

    1度入ってみたいから、お礼に今日は海苔の佃煮持ってきたから・・とか言って

    笑った!

    しかし、パーマがすごかったなぁ・・!

    パーマはいつも賛成派の私ですが、今回ばかりはタジタジです

    どうしたもんか?なにかあるのン??って。

    潤くんのポンパドールが汗で結い直すたびに艶々と綺麗で

    まるで日本髪のようでした。

    大ちゃんはTVで見るより実物は体はホッソリでした!!

    顔はふっくらだけど、やっぱ痩せてたわ~。

    大ちゃん、本当にこまめに一人一人に確認しながらファンサしてた!

    あれはまさに無償の愛情表現だと思った!!

    どんなファンでも受け入れてるよ!!

    毎回続けているから、あの広いドームでもいつかファンの全員と

    コミュニケーションとることも夢じゃないな?なんて思って感動しましたよ~!!





    あ~~。

    貴重な時間はあっという間に過ぎていきます。。

    今度私が生嵐に会える日はいつかなぁ?

    紅白で会えるかな?

    ハガキだしたんです私って5○○倍なんでしょ?

    夢見ることも楽しいです。(ってバカか?

    あ、でも返信ハガキに住所書き忘れちゃった(まだ言ってます


    さてオーラスの福岡まで、

    嵐さんもファンのみなさんも元気に無事に楽しめることを

    心よりお祈りしていまーす!!
    【2010/11/23 18:11】 | 2010 君僕コン | コメント(2) | page top↑
    終わった!!
    8:55 に終了!!

    ちょっと早めに始まったのでちょうど3時間でした!
    セトリ変更なしですね~。
    アンコールは果てない空で終わりでした!

    あ、ニノソロの演出が東京から変更したらしく、大きい風船から小さい風船が出てくる仕掛けになったみたい!


    ギュッと濃縮されたコンサートでした!

    東京ドーム、最初から最後まで半端ない盛り上がりでしたぁー!

    嵐、最高!!
    【2010/11/19 21:05】 | 2010 君僕コン | コメント(4) | page top↑
    買えた!!

    30分もかからなかった!
    お天気いいし、暖かいです(^O^)/
    【2010/11/19 11:21】 | 2010 君僕コン | コメント(0) | page top↑
    いざっ!!
    もう東京ドームに来ています!!

    珍しくグッズに並んでいま~すp(^^)q

    今の状況は結構流れてます!

    一時間くらいで買えそう??
    【2010/11/19 10:21】 | 2010 君僕コン | コメント(2) | page top↑
    | ホーム |