1/4嵐コンの感想など少し・・。
    2011年度
    アルバムBeautifulWorldを引っさげてのコンサート!!

    すべて終わりましたところで

    遅くなりましたが私の参戦した京セラドーム

    の感想を簡単ですがちょっと言ってみたいと思います。


    今回全体で感じたことは、

    嵐さんにとって、もうこれがコンサートの完成形なんだなぁ・・

    ってことです。

    うん。余裕を感じたんですね!彼らに。。

    日々多忙な中、よくこれだけのコンサートを

    上手くまとめ上げたものだな~!!と。

    シンプルではあったけれど、

    それでも華やかでそして温かいステージ。

    親しみやすさをけっして忘れないMC!!

    これが日本人一般誰にでも受け入れらるアイドルグループの完成形、

    なのかな?って。

    もちろんイイ意味でですよ。

    だからもう、

    癒されるコンサート!!でしたね。

    何か・・

    興奮!!とか、緊張!!とかは

    必要なくて、

    あ、アリーナとかで彼らを目の前で見れた人は無理ですけど(笑汗)、

    リラックスして心から「楽しめる」コンサートだったと思いました。

    なので、しいて言えば「ソロ」がとても目立ったステージに

    なったと思いました。

    いわゆる「攻め」を感じたのはココくらいかな?

    特に潤くん!!「Shake it」

    挑んでましたー!!腰のフリ!!

    今このパフォーマンス、

    世間の風潮やニーズをとらえてる感がとてもしましたね!

    観る側を引っ張ってる!

    さすがだな~!!って。

    小さな子供も増えてきた嵐ファンにとって、

    ちょっぴり刺激的?とも思った親御さんもいらしたかもしれないけど、

    そういった面で、今背負うものがいくら大きくても、

    30間際の男性が異常な品行方正に捕らわれなかった姿に、

    潤くんの適切な攻めに、

    本当にブラボーでした!!

    昨年は翔くんの「TABOO」でしたね。

    あ、いやでも今年もすごく良かったです!!

    あの歌でそうくるとは思わなくて

    ちょいちょい笑わせてもらったけど(笑)、

    やっぱり挑んでる姿を見れるって、

    コンに来た醍醐味だと思いますから~!!

    濃かったです。

    うん、そう考えるとこの二人はやはり世間にとても敏感な

    人たちですね!

    常に多方面にアンテナ高い、みたいな、

    今さらながらつくづく思ったのでした。

    それに対して、

    今回のニノと大ちゃんは、変わらない良さ、強さ!!

    ニノは得意の弾き語り、大ちゃんは初期を思わせるダンス!!

    それぞれの個性をハッキリ出して

    変わらない世界にいながら成長したパフォーマンス!!

    そんな感じ、魅せてくれました。

    で、で、

    私の担当相葉さん。。

    私はですね、正直、あの曲がね、

    初めて聞いたときからどーもね。。

    だって「じゃなくて・・」とか・汗、

    どーも女々しく感じちゃってぇ・・あんまりぃ・・汗。

    歌にするなんて、とくにねぇ!?

    そしたらまたサスペンダーとか・・

    は、いいんだけど、逆に

    「Friendship」のときの衣装は良かったな~、

    むしろ凝ってたよな~、

    とか、思いだしちゃったりして・汗。。

    そしてどこかで見たことのあるような椅子のダンス。。??

    とにかく昨年あたりからソロの演出を彼なりに模索してる感が

    いっぱいなんだけど、

    他メンと同様に、自分らしさ・・っていうのかな?

    なんていうかちょっと路線を決めたほうがイイと思いました。

    私はね・汗。

    「メンバー1、Peaceな男!」

    を貫いていいんじゃないかと思うのですけど。。

    ま、今回もけしてPeaceじゃないとは言い切れないけど、

    もっとストレートな感じがいいな~。

    本当の相葉さんがどんな人なのかは分らないけれど、

    掴みどころが無い路線て、あんまり上手くない気がするぅ。

    あくまで、私はね、そう思います。汗

    と、毎度ですが

    相葉くんには好きなゆえに要求が大きくなってしまいますね!笑


    あ~とそれから、そうそう。

    その潤くんソロのあとの「明日の記憶」ってーっ!

    困りました~。汗

    せっかくノリノリアゲアゲだったのに、、

     もったいなかったですよー!!

    いきなりテンションが下げたくなかったです。

    もうちょっと余韻に浸りたかった。。笑


    そして「Yes?No?」、

    全部ちゃんと踊って欲しかったな~。

    イントロから初っ端の踊りがメッチャかっこいいのにぃぃ~、

    途中からなんて・・ねぇ。。

    「向かってくる風髪からなびかせ~」って、

    メッチャ気合い入れて「向かい風」を両手で表現する翔くんが、

    とっても楽しみだったんだ。。笑

    とかとか・・

    とまぁ今年も、いろいろ想うことはやはり多かったですが(汗)

    私は最近他で発散できる場所があるので(笑)、

    そういう意味で以前より気持ちに余裕があるので

    トータルとしては

    「あ~、楽しかった♪」で終わったコンでした。

    が、今回をもってしばらくお休みする娘にとっては

    細かいところまでいつよりずっと期待が大きかったので、

    特に思い入れの大きかった曲の歌や踊りのことや、

    「ぷちょへんざっぷ!」とかまだ本当に言ってたの?

    疑惑のことや(汗)、

    最近のファン層の反応の違い・・とか、

    いろいろ自分の気持ちとのギャップが激しかったようで、

    それだけがちょっと可哀想だったな、と母は思ったのでした。


    さて、今度参戦できる日まで頑張ろう!!




    【2012/01/24 20:42】 | 2011Beautiful Worldコン | コメント(1) | page top↑
    | ホーム |