スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
    アラフェス2013 ざっくり感想!!
    昨夜22日に、行ってきました~!!

    感想はもう一言で、

    ほ~んとに楽しかったです!!

    歌って踊る、エレクトリカルパレードや~!!

    みたいな

    ディズニーランドに通じるところがあるような、

    そんな感じ

    夢の世界でしたね~

    6年間の積み重ねで、

    やっぱり今までで一番洗練されたステージに

    なったのではないかなぁって

    思いました~

    セットリストは初日のをチェックして行ったので

    昨年とあまり変わらないことと、

    シングルランキングがほぼ最近の曲で、

    なんと1位が最新曲~~!?

    え!?ちょっと

    じぇ~~!?って思ってましたけども、

    ま、ま、心配をよそに

    ヒット曲やアップテンポの曲が

    ポンポン続く流れはストレートに響いて

    とっても心地良かったです

    また衣装や構成の違いで、

    同じ曲でも随分雰囲気が変わるなぁ~

    って感心しました~。

    メンバーそれぞれのプロデュースが、

    自身絡みの曲だったりソロ曲だったりで

    まとめられていて、

    とても良かったです~

    それと衣装がリメイクされたもの(まんまだった?)

    が多くて懐かしかった~

    とは言えどもですね

    もっとアルバム曲とかカップリング曲とか・・

    やって欲しかった気持ちも

    「否めないよねぇ~」?(笑)

    でしたぁ~

    でもこれが今の投票結果、

    今の嵐ファンの実態なのだから

    仕方ないのですよね~。

    太いものには巻かれろ!?

    的なですかね?

    あ、すみません。

    あまちゃんマニアなもんで。(笑)

    とにかく、

    今回は昨年同様「アラフェス」ではあったけれど、

    国立での集大成という意識が強かったように感じ

    ました。

    う~ん、だからチョイチョイ昨年のほうが

    一つ一つは凝ってたなぁ~・・って

    思うところはありましたね。。

    とくにMJこと潤くんのDJリミックスは

    昨年のほうが断然良かった!と思ったけれど、

    ムービングで外周廻ってくれたのは

    盛り上がったし嬉しかったな

    そう!そうなんです!

    今年はムービングやらリフトとか、

    花道も上下したし、

    聖火台前の狭いステージまでリフトアップしたしー
    (そこでガシガシ踊って怖かった!)

    みんなのところに来てくれようという気遣いに

    とても力を入れてくれてたと思う!!

    彼ら自身も国立という場所を余すところなく

    満喫したかったのかな?

    そういう想いはビンビン感じましたね~

    ただね~、一つ!

    辛口を言わせてもらいますね~

    オリンピックに関与しているような話は

    ちょっと行きすぎなように感じました

    ワイドショーで初日のMC見たら、

    もっと言ってたのね、とくに翔くん

    気持ちは分かるけど、

    ニノと相葉くんが

    「背負ってないけどね」とか

    「おれら関係ないけど・・」みたいなこと

    言ってたのね~

    うーん、メンバー内でも想いは

    それぞれにあるのでしょうね~

    国立競技場は紛れも無くオリンピック競技場であり、

    聖なる地、ではあるけれど、

    今までも今回も、

    嵐がコンサートをするために借りた立派な場所!

    としか私も思ってなかったな。。

    本当に誇らしい場所ではありましたが。

    最後にみんなで競技場に向かって

    「ありがとう」

    って言ったのだけれど、

    ちょっと照れくさかったな

    だって相手が「人」じゃないし・・

    ちょっと複雑な想いも

    夢のような空間に

    確かに感謝の気持ちはいっぱいあるけれど、

    それが国立競技場でなくても

    皆はどう思っているか分からないけれど

    私は全く構わなかったです。

    今までもこれからも

    場所より中身だし・・。

    この6年間、

    1年にたった2日しか開放されない

    聖地であったこと、

    野外は天候によってはとてもリスキーな場所になり

    それによって

    通常のコンサート以上にファンにとって

    悲喜こもごもを巻き起こす場所でしたよねぇ。。

    嵐自身があの場所でコンサートを何年もできたことが

    嬉しいのであれば、

    それはファンにとってもこの上ない喜びだし

    誇りですよね!

    だけれど、

    やっぱりそれだけでは言い尽くせないかな・・

    って思ったですょ。

    ま、私がちょっと考えすぎな部分もあるけれど、

    ニュアンス的に感じるところがあったのでね


    そんな感慨深さも混ぜ混ぜされた

    感動と興奮のお土産を

    たっぷり持たせて幕を閉じた国立競技場、

    最後のコンサートでした

    ブラボー!!でした












    さ、これでいよいよ心置きなく自粛モードに入れます。
    ていうのはかなりウソで、辛くて仕方ないですが
    とにかくツアーには参加しません。あ、でも本当はアラフェスも
    行かれなかったはずなのに助けていただいて・・なのに欲が(汗)
    反省。。
    昨年もポップコンには参加してないので
    今回新しい曲でちょっとペンラの振り方わからなくて
    悲しかった。あ、でもDVDの勉強不足のせいね(汗)
    反省。。



    スポンサーサイト
    【2013/09/23 22:14】 | アラフェス | コメント(0) | page top↑
    嵐フェス!! 9/20
    行って参りました~!!

    もう結論、一言でいうと、

     ほ~~んとに素晴らしいコンサートでした!!

    昨夜からまだ興奮冷めやらぬ状態で

    なかなか余韻から抜け出せません!

    こんな気持ちって、何年ぶりだろう・・??

    というくらい、

    このいつも文句ばっかの辛口女?オバサン?をうならせた

    今回の「嵐フェスティバル」でした~!!笑

    ま、そうはいっても感想は人それぞれなので、

    「今」の私のハートに、

    パズルのようにバッチリ同じ形の形がはまった!

    のかもしれませんね~。

    いや、でも多分、誰が観ても聴いても

    良かったのは確かだと思いま~す!!


    で、なにがどれ程良かったのか!?

    私のツボッたところを掻い摘んで

    覚書として残しておきたいと思います。

    お付き合いしてくださる方は目を通してやってみてくださいませ




    さてさて、

    まず会場内を見て、

    とてもシックだけどちゃんと高級感もあるな~

    と感じる白だけに統一されたモダンな感じ

    花道になにやら大きな風船がちらほら、

    そして花道下に、早くも風船が入っているであろう芋虫みたいな袋

    がセッティングしてあって、

    「なんか最初から終わりみたいだね!?」

    なんて友人と話していたのが、

    スタートと同時にその袋から

    オレンジのたくさんの風船が飛び出し、

    それに歓声を上げていたら

    お次は担当色の風船が、

    エリア別に色分けされて舞い上がり、

    え~~っ???てなってたら

    5方向の花道先端に一つずつ置かれていた大きなバルーンから

    風船の担当色のメンバー登場~!!

    いまや奇想天外豪華絢爛!?を期待されている嵐にとって、

    意外なほど質素な仕掛けで、

    だけど遊び心にはとても溢れてて~、ステキ!!

    この登場に、私すごくグッときちゃいました~!!

    これから始まるコンサートの、

    手作り感や真心みたいなのを

    もうすでに感じたのかな~

    今回はいつもと違うぞ!?

    早くもツボり、感無量になっちゃいました

    スタートなのに、なぜか「おかえり

    って想いが込み上げてきて

    それは彼らに向けてなのか?、自分自身に向けてなのか?

    分からないけど多分どちらにもだったのかな~・・と。。

    ここ1、2年、徐徐に体の芯が冷たく凝り固まっていくような感覚

    を感じていたけれど、

    この一瞬から、ホ~ッと、解き放たれた感じ~??

    と~っても温かくてと~っても心地良かったのですね~

    そう、これこれ!!この感覚ーーっ!!

    嵐コンの原点は、気持ちイイ~

    ってとこにあったのですよね!

    それが近頃そうではなくなってきていて・・

    だけど今回は

    もうバッチリ掴みはOK!!ということで、

    すぐにトントント~ン!とお馴染みの曲が続き

    キタコレ!「ラブシチュ」!!

    あ~

    あの段差の2機のムービングが擦れ違った瞬間の感動が再び~

    鮮やかに蘇って

    今回は擦れ違ったりはしませんでしたけどね

    またダンスが今回かなり練習したのだろうなぁ~!!と思える

    キレキレでよく揃っていて、

    心からサイン

    出させていただきましたぁ~!!!!

    そしてそして、とにかく衝撃!!だったのは潤くんソロの

    「Shake it」!!

    いやはや5人揃っての腰振りとお股()に手を添えるダンスや、

    男女ペアでよくあるダンスで、

    背後から潤くんが他メンをぉぉーー!!(18禁)

    などなどは、

    ウケ狙いであり勿論、セクスィーーッ!!

    ニノが一生懸命腰振るのが、もう可愛くて可愛くて~

    で、極めつけ!! セクシー爆発は

    潤くんがバッと肌けて、花火がバーーンッ!! ね。

    周りの他メンは煙だらけ

    あまりの超絶ぶりに、皆もう大盛り上がりですよね~!!

    もうニクすぎる演出

    こういう際どい面白さを盛りむことが、

    エンターテイメントshowの醍醐味でよねーーー!!

    ほんと最高!!


    そしてそして順不同はワタクシの常ですが

    我らが相葉雅紀の

    「FriendShip」!!

    わたしいつも言ってるけどコレ大好きでね~。

    優しくって少しバカも大すきだけどね。

    これ、タイムのときの衣装と髪型とかがドストライクだった~。

    でも、大人になった今回の演出も

    またまたコレも、すんごく良かった~

    たしか(記憶がどんどん薄れてるので・・)スーツだったと

    思うのですが、

    ジュニアもmadも誰もいない中、

    たった一人で会場中央で落ち着いて歌う相葉くんは、

    もう本当に立派になって~感動!!!!!!!!!

    ミッキーきどりの赤い手袋が可愛くてオシャレ

    落ち着いた衣装にこういったアクセントで遊ぶって、

    年齢相応な感じだから、かえって大人の色気を感じますよね

    そして4人のメンバーも同じ装いで一緒にダンスしてくれて、

    本当にもう自分語彙がすくないからなんて言ったらいいのかなぁ~

    とにかくっ!!

    私好みでステキだったのーーっ!!


    で、ソロ続きでニノの「ギミック・・」!!

    幻~~~

    ダンスがまた上手かったですね~!!

    勿論以前より上達してるでしょうけれど、

    やはり相当準備したのだろうな~というのが伺えました。

    そういうことを細部に感じることができたのが

    とにかく今回のステージの感激度と満足度、

    そして嵐への信頼確認につながったのです。

    私は・・、ですょ


    そう。そして「歌」。

    今回かなり頑張って歌ってたと思います。

    だって・・だいぶ音はずしたりしてたし・・(笑)。

    でも一生懸命なんですもん!!感動しますよ!!

    ダンスだって、あんなにきっちりしながらなのだから

    納得できます!

    そういうのが、なにより心に響くんですよね~


    翔くんの「TABOO」も

    何回見ても飽きないな~!!

    こういう路線を真っ先に取り入れた翔くんは、

     やはり勇者だ!!(笑)

    始めの、あの映像が終わって、

    登場してしばらくは一人で歌い踊るわけなのだけど、

    う~ん、これはね、映像がインパクが強いから

    ちょっといきなり寂しい?、ていうかなんか、間が?・・

    ってドキドキしちゃたかな


    大チャンの「Rain」も華麗だった~

    衣装も懐かしさを感じさせてくれたけれど、

    これは確実に大人の余裕のパフォーマンス!!

    うっとり~~

    あ、それに今回はソロ以外では大ちゃんの生歌の声の美しさに

    改めて聞き惚れました~。

    ニノか誰かメンも「いい声なんだわ~!」とか言ってたっけ。笑


    あ~もう全部が良すぎて、抜粋することができませんね~

    あ、でも、これ無しでは絶対この嵐フェスは語れない!!

    「DJMJ」!!

    潤くんのDJ!!めちゃめちゃカッコ良かった

    のはもちろんで、

    曲のアレンジっていうか、繋ぎの選曲というか、

    コレ、本当に潤くんが作ったのかな??・・な~んて

    当たり前だよね~とんでもないこと言ってます

    てか、めちゃめちゃセンス良いーーっ!!

    もうほんっとに良くって

    あれ音源化して欲しい~!!

    あ、だからDVD化、絶対よろしく!!ですよね




    それと、今回の花火はとてもロマンティックでね~・・

    照明も普通のコンより比較的柔らかで綺麗な色使いで

    ほんとに夢の世界みたいだったです~

    舞台装飾や装置が全体的にシンプルでそれが良かったのだけど、

    メインステ裏に隠れていたオーケストラが突然現れたときは

    目を見張りました!!

    これは隠れ豪華な演出でした~!!


    あ~、さすがにちょっと興奮しすぎて疲れてきました


    でもあとまだ一つ!

    ランキングね!

    stillが一番だったことは納得だけど

    1位がface down で、ワイハ(こういうのね~?)が2位だったのは

    全くの予想外でしたね~。

    まあ全体的に結構最近の曲がランクインしているのが、

    ああやっぱり・・って、改めて納得したのでした。


    で、「夏の終わりに想うこと」を今回歌ってくれたのだけど、

    会場を歩きながら気軽な感じで歌ったのですよ。

    これ本当に私も大好きでよく聞いている曲だったのだけど、

    コンサートで歌うなら、

    かなり真剣に歌い込む感じで歌ってくれないと

    もう一つパッとしなかったのですね~。

    うん、

    だからこの曲は一人でイヤホンでじっくり聴く曲だな、

    って思いました。

    コン映えする曲としない曲って、ありますよね~?

    そういう意味では、

    相葉くんが選んだオレフェス曲の「ヘイヘイラビンニュー♪」

    は、すっごくアリでした!◎です!!

    それでそのとき相葉くんfutureも好きだ!って言ってたな・・

    前エントリで私も言ってたのだけど、これは残念、歌わずでした~。



    まぁ、とりあえず強烈に印象に残ったことをランダムに

    想うままに記してみました。

    また思い出したら書いてみます。


    そそ!

    巨大ドーム公演決定!!

    良かったですねーー。

    今度も彼ら、凄い気合入ってるみたいだし!!

    皆行かれるといいですよね






    【2012/09/21 20:29】 | アラフェス | コメント(5) | page top↑
    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。